さよならとこんにちは

仕事が決まり、週5で働き、急な環境の変化と、彼との別れ、激動の一ヶ月だった。

はぁ。。。とっても疲れた。別れるって精神的にも肉体的にもエネルギーがいることなんだな。好きだったけど、でももう限界だった。シンプルな自分に戻りたかった。泣いてばかりの一週間、いや、3年間だったな。

考えてみれば、私はいつも泣いてた。それを思い出しただけでも辛くなる。
本当に不器用で頼りなくて情けなかったけど、私にとっては最高に可愛くてかっこいい魅力的な男の子だったって思うよ。だから沢山悩んで泣いたんだもん。

でもやっと納得できたんだ、あぁもう無理なんだなって。
手を離さなくちゃいけないんだなって。
体が離れたいって言ってるって実感しちゃったんだ。
そんな気持ちで付き合うのは、相手にも自分にも嘘をつくことになる。
一番正直に居たい相手に嘘をつくのは、一番辛いこと。


生きてると色んな事がある。
悲しいことも嬉しいこともあって、別れがあって、出会いがある。
忘れられない、忘れたくないこと、忘れて行くこと。
それでも、色んな気持ち、ちゃんと受け止めて前に進んで行こう。
[PR]
# by kuu_so_pot | 2008-05-09 14:49

相性って?

今日は何故だか文章が書きたい気分。

はーぁ、自分が自分らしく居られるって何なんだろう。相性って?
これはメンズの話ね。

私はきっとわがままで、色々求めすぎてると思う。
でも、そう思う一方で、そのくらい思ったっていいじゃない。とも思う。

うーん、でもきっとなんとなく分かってるのは、一緒に居て、自然に感じる人がいいんだろうな。呼吸が合う感じ。息をしていることを忘れるくらいにね。

いつも心のどこかで何かがモヤモヤしているのは嫌。

自分の好きな友達にはそんなこと感じないもの。
直感を大切にしなくちゃ。

本当に好きで、相性が良かったら、難しい事なんてあんまり無くて、体がついついそっちへ行っちゃうような気がする。「一緒に居たいから、一緒に居たい。」そう感じられたら、どんなに素敵なのかしら。
[PR]
# by kuu_so_pot | 2008-04-15 19:12