<   2007年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

うそのない世界とは

今日また思った。私は、何か(例えば環境、人等)とさよならしたいと思ったとき、いつだって、相手を受け入れてなかったのは私なんだよね。歩み寄る努力をしない。でも、それまでに、すごく我慢しちゃうからなんだよね。我慢=歩み寄るっていう事しかできなかったし、それしか方法を知らなかったんだと思う。でも、あきらめないで自分の思いを相手に伝えるってことも重要なんだなぁって思った。ま、相手にそれを受け入れる体制があってのことだけど。

それともうひとつ思った事。アルバイトのような、色々な人がいる場所では、少しのウソや、我慢もあると思う。それは仕方のない事。だって、それぞれ違うから、解りあえなくて当然。でも、自分で何かつくったりするときって、嘘がない。自分だけの世界だから。しかもそれを何度も見たり聞いたり、食べたりできるんだから楽しいよね。また、誰かのつくった、その人ならではの嘘のない世界に出会えるのも、楽しい。

だからやっぱりものを作るのって、楽しかったり苦しかったりするけれど、自分を確認する作業なのかもしれない。だけどちょっとしたスランプの時って、自分の現状を直視したくないから辛いなぁ。でも、たかが自分だと思ってやるしかないんだろうなーっておもった。余計なプライドはどんどん捨てていかないと。


今日の転職の新聞広告で、スガシカオがかっこいいこと言ってたので、メモ。


なんでもできると思っているうちは、なんにもできないよ。

あまり夢をつぶすようなことは言いたくないけど。
今まで自分がやってきたことにしか
未来はないんじゃないかな。
だから、小さなことしかできていなければ、
それを積み重ねて大きくしていけばいい。

スガシカオ
[PR]
by kuu_so_pot | 2007-04-18 22:05

ミルクティー

外では雨が降っている。ちょっと元気の無い私には丁度良い気候。今日は仕事も休みだし、ゆっくりする。

パジャマを着て、家にあるものを適当にだらだらしながら食べて、ぼーっとする。あー楽だなぁ。そうだ、ミルクティーを飲みたい。あったかくて優しい味の飲み物。さっそくお湯を沸かして、ポットに葉っぱを入れて、ミルクを温める。お湯をポットに注いだら、3分待つんだけど、いつも私は気が短くて、2分で入れて混ぜちゃう。それで後悔すること多し。だけど今日はじっくり待った。茶葉が開くまでじっくりと。そうしたらすごーく美味しいミルクティーができた。身も心も満たされるどっしりとした優しい味。

そうなのです。やっぱりいいものを作ろうと思ったら、時間が必要。じっくり待つことが必要。どうして今日は待てたのかというと、ポットの前で待つのは辞めて、違うことをしていたから。なーんだ、簡単なことだったんだ。じーっと待ってるから長いんだ。他のことをしている間に美味しくなるんだから、気長に楽しめばいいんだ。そんなことに気がついた休日の午後。
[PR]
by kuu_so_pot | 2007-04-16 16:49

水槽の中からではなくて空から眺める

ついにipodを購入。通勤が快適!歌い出しそうになります。買って良かった!

定期を無くした。一ヶ月分にしといて良かった。suikaに変えた。suikaはピピッという音が可愛い。

最近、バイトが退屈だしストレス溜まるからヤダなーと思ってたけど、良い考えを思いついた。悩んでるときって、主観になってるの、だから、客観的にみるようにするの。イイノホールは、ビルの7階にあります。その中で、週5日働いてる私。と考えるの。冷静に。悩んでる時って、イイノホールが自分の中に充満しているから苦しいのです。自分を遠くから、天井から、空から眺めると良いみたい。
[PR]
by kuu_so_pot | 2007-04-06 19:42