<   2006年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ホールの女

さて、面接へ行ってきた。即採用決定。ふ〜、これで一安心。

来週から私は定職(?)があるわけだ。あーなんかいいな。どんなふうな人がいるとかまだ全然わからないけど、せめて今回は半年は辞めないでいますように…がんばれわたし。仕事の内容は受付と売店。そして制服を着てストッキング&ハイヒールなんだよ。
どうなることやら。その職場はとても古いから、学生時代から20年も勤めてる人もいるらしい。面接の東さんはいい人で、「入って来てくれて嬉しいわ。ここで働く人は結構長く居る人が多いのよ。だから、お嫁に行くまで勤めてくれたら嬉しいわ。」って言ってたけど、本当にそうだったらすごいことだな。

仕事始めると、手帖が欠かせない。一気に予定がいっぱい。

あーなんとかやっていけますように!
[PR]
by kuu_so_pot | 2006-09-22 23:47

欠けてるわたし

ねむい、とても眠い。昨日はねむれなくて、今日眠い私です。

しかし今日はバイトの面接なので、眠る訳にはいきません。バイトの面接なのに、履歴書まだ書いてない。やばい。

あー私はよく自分のことを、ダメダナーって思う。昔のことを思い出して落ち込んだりもする。ほぼ毎日。
理由は色々あるけれど、自分が本当に好きなこと以外についてはまったく何にもしないってことや、好きな男の子には素直になれず、優しくしてあげられなかった事とか、基本は真面目な性格なんだけどね。

でも一方で、それをまるごと受け入れてる私もいる。私が私を受け入れないで、他に誰が守ってくれるの?って思ったりもするから。

でも、今日は本当にいい天気。
こんな日は何もなくても楽しいな。
あ、面接なんだった。
[PR]
by kuu_so_pot | 2006-09-21 11:05

世界感

昨日の夜は、仙川のタイニーカフェまでライブを観に行って来た。

しかし一人で、まったく知らない人ばかりのところへ行くのは勇気がいるもので、小さい店だしけっこうドキドキした。でも、昨日は観に行ってきて本当に良かった。

まず、末森君。この人は、まずMCが面白い。なんかもぞもぞしゃべってる感じが可愛らしく、ギターを弾くと、超絶テク。しかも曲が、鮭が川を上る曲とか、けむり、とか、なんかユニーク。ユーミンのカバー、卒業写真も良かった。なによりギターが恋人っていう位、超好き!っていうのが伝わってきて、良かった。この人すごい。

次に、高城君。この人は、良い声。きっとフィッシュマンズ好きなんだな。
聞いてると、なんだか切なくなってくる。すごく色々な音楽を聴いてる人なんだなーって思った。古くていいものを知ってる感じ。シャツをズボンに入れてるところと、靴下がアーガイル模様で可愛かったのが印象的。カバーの曲が、これまた良くて、でもタイトル忘れちゃった。

そしてジオラマシーン。いやー良かった。二級河川、都の光、その他にも色々やったんだけど、全部いい。楽しい気分になるし、情景が浮かんで切ない気分にもなる。星野源のカバーも○。空間が一体化してて、気持ちよかったし。夕焼けとか、朝焼けを観た時の感じに近かった。

この三人は、同じ高校だったらしくて、そんな三人が、こうして今でも楽しそうにセッションしてる様子は、子どもが遊んでるみたいに楽しそうで、アメリカの古い映画を観ているような気分になった。友達は一生の宝、ですね。

なんだかとても良い時間を過ごせて、ゆったり音楽を聴いて、昨日は本当に楽しかった。ちょっと勇気を出して行ってみたら、いい景色が見えた感じです。やっぱりたまには異空間に行かないとダメだね。
[PR]
by kuu_so_pot | 2006-09-02 11:14